Home紀伊路・中辺路伊勢路・大辺路高野路・小辺路吉野路・奥駈道旅行記掲示板




32.「道後温泉・宮島・錦帯橋・広島周遊の旅」(2016.05.08-10)
     妻が訪れていない名所を巡るべくJR「松山・広島割引きっぷ」を活用し、「道後温泉・宮島・錦帯橋・広島」を散策した充実した旅だった。
    「坊ちゃん列車」に乗り、「宮島」ではナイトクルースを楽しみ、幻想的な「錦帯橋」を満喫し、修学旅行生とともに「原爆ドーム」を見学できた。

31.「鎌倉大仏見物&湘南海岸ドライブ」(2016.04.18)
     妹夫婦と小学校以来の「鎌倉大仏」を参拝し、胎内も見学する。その後、湘南海岸のドライブを楽しみ、石原裕次郎や慎太郎のルーツである海岸線で
    海を眺め、遠くの富士山を望む優雅な時間を過ごすことができた。

30.「築地市場見学」(2016.04.16)
     初めての「築地市場」の見学に三世代で行く。その賑わいと外国人観光客の多さに驚く。新鮮なまぐろや玉子焼・貝殻焼を食べ、「すしざんまい」で
    昼食と楽しい時間を過ごした。孫達の成長も嬉しい限りだ。

29.「天橋立・夕日が浦・姫路探訪の旅」(2015.07.22-23)
     京都丹後鉄道の観光列車乗車と「青春18きっぷ」活用の行程を検討し、天橋立の探訪を楽しみ、懐かしい夕日が浦に宿泊し、
   姫路を探訪しようと、のんびりとした二日間の旅だった。

28.「沖縄大総力祭・4日間」(2014.04.16-19)
     久し振りの沖縄旅行を安価で、内容の充実したツァーを見付け、充実した4日間を過ごす。初めて「美ら海水族館」を見学し、沖縄の
   自然にマッチした施設で、大いに楽しんだ。名所も訪れ、「国際通り」の自由時間で、沖縄の風土を満喫した旅だった。

27.「山中温泉・吉祥やまなかで過ごす至福の休日3日間の旅」(2014.02.06-08)
     雪景色を求めて北陸地方の温泉を訪ねようと、山中温泉の至福の3日間を体感する。ゆっくりと温泉に浸り、近場の史跡を訪ね、
   雪景色を堪能した。「那谷寺」の雪景色も美しく、美味しい料理もいただく満足度大の旅だった。

26.「北海道ゆったり名湯めぐりとおもてなしの旅」(2013.11.06-09)
     北海道・知床半島はまだ行っていなかった。行っていない温泉地も含め、周遊する行程は面白そうなので、参加する。
   季節の変わり目で、黄葉。晴天・雪景色と北海道の大自然を堪能でき、大満足の旅だった。

25.「伊豆半島・箱根ぐるり周遊の旅」(2013.03.03-05)
     初めての伊豆半島周遊の旅は「河津桜」満開の時期を狙っていた。伊豆半島の名所を巡り、「河津桜」を満喫し、温泉・食事を
   堪能することが出来た。箱根でも、富士山の全景は眺められなかったが、充実した3日間となった。

24.「香住ジオパーク遊覧と魚介食べ放題のバスツァー」(2012.09.05.)
     夏の終わりのバスツァーを日本海のジオパーク遊覧と魚介類の食べ放題の旅を選択し、充実した1日を過ごした。ジオ゚ークの話題は
   知っていたが、現物を見学し興味深く、食事も大満足で、頭もお腹も満杯となった夏の終わりの旅だった。

22.「山中湖ログハウスでの癒しの旅」(2011.10.24 〜 10.26)
     妹夫婦と快適なリゾートコテージでの2泊3日の旅。滞在型のリゾートで富士山を堪能し、山中湖周辺の自然と親しみ、ゆっくりと
   会話を楽しんだ初めての旅だった。コテージの暖炉の炎を眺めながらのひと時は最高だった。

21.「松本・扉温泉の旅」(2011.02.01 〜 02.03)
     雪国の秘湯を求めて、自由時間のある扉温泉の2泊3日の旅に出る。自由時間には松本城始め、松本市内散策を楽しみ、
   ホテル周辺の雪山でパウダースノーと戯れる。もちろん、数々の温泉に入り、料理も堪能した楽しい旅だった。

20.「串本温泉湯治の旅」(2010.12.14 〜 12.16)
     格安のツァーを見つけて、数年前に行った串本の2泊3日の旅に出る。ギックリ腰になり、腰痛癒しの湯治の旅となったが、自由時間の
   翌日は前回と同じくレンタカーで、「熊野古道」の史跡を巡った懐かしい旅だった。

19.「志摩半島・曽爾高原のドライブ旅行」(2010.10.26 〜 10.27)
     久し振りのドライブ旅行を伊勢志摩の温泉と魚介料理を楽しむことにし実施する。自然とリアス式海岸の光景を楽しみ、温泉で癒す。
   翌日は奈良の曽爾高原のすすきを堪能するドライブ旅行だった。

18.「湯布院・黒川温泉へ癒しの旅」(2009.12.22 〜 12.24)
     九州で未経験の黒川温泉を訪れるべく、検討の結果、湯布院・黒川温泉の両方を楽しむことになった。自由時間を楽しみ
   黒川温泉の湯巡りを堪能する。湯治で癒されたのんびりした旅。

17.「新穂高温泉・山中温泉ドライブ旅行」(2009.10.21 〜 10.23)
     紅葉を求めて長距離ドライブを決行する。真っ盛りの奥飛騨の紅葉を楽しみ、広々とした露天風呂を堪能した後、翌日は
   白川郷に立ち寄り、閉鎖直前の白山スーパー林道の紅葉を満喫する。山中温泉でもお湯を楽しんだ有意義な旅。

16.「花の浮島、利尻・礼文島の旅」(2009.9.3 〜 9.7)
     北の果て「利尻・礼文島」に訪問する。高山植物もそろそろ終わりの季節だが、可憐な姿を見せ、北の魚介類を堪能する
   光景・料理を満喫した旅。

15.「昼神温泉湯治の旅」(2009.1.15 〜 1.16)
     寒波襲来で寒くなった時期に湯治を目的に昼神温泉だけに的を絞ったのんびりとした旅。温泉と囲炉裏料理を
   ゆっくりと楽しんだ充実した旅。

14.「潮岬・熊野古道回顧の旅」(2008.6.9 〜 6.11)
     「熊野古道・見聞録」で歩き回った南紀・串本への格安旅行の案内があったので、妻にその体験をさせるべく訪れる。
   本州最南端の温泉を楽しみ、「潮岬」「熊野三山」を訪れるドライブでの回顧の旅。

13.「敦賀半島・海鮮料理堪能の旅」(2008.3.11 〜 3.12)
     津軽半島の漁師宿に泊まる懸賞に当選し、新鮮な魚介類を堪能するドライブ旅行。「鯖街道・熊川宿」「三方五湖」を訪れ、
   静かな漁港・「美浜原発PR館」「気比ノ松原」・湖西の風景を楽しむ早春ののんびりとした旅。

12.「まるごと東北感動3日間」(2008.2.21 〜 2.23)
     雪景色の秋田・青森の温泉で2泊し「津軽ストーブ列車」や「なまはげ」「かまくら」「津軽三味線」が体験出来、冬の
   「八甲田山」「十和田湖」を見物する雪景色を堪能した充実の旅。

11.「郡上八幡・馬篭宿・妻籠宿散策」(2007.10.16 〜 10.17)
     久し振りのドライブで郡上八幡の水の街・郡上八幡城を楽しみ、恵那峡で泊まる。翌日はゆっくりと
   馬篭宿・妻籠宿の散策を堪能する紅葉には少し早い木曽路のドライブ旅行。

10.「軽井沢・八ケ岳ローカル列車とめがね橋ウォーク」(2007.06.26 〜 06.27)
     清里・八ケ岳・高原列車・めがね橋の旅情溢れる訪問地に魅力を感じて、バス旅行としては長距離たが
   高原のコテージでの宿泊や高原列車・軽井沢散策と初夏の高原の空気を満喫した楽しい旅だ。

9.「ミステリー・ツァー」 (2007.02.26 〜 02.28)
     興味があったミステリー・ツァーに初めて参加した。何処に行くのか、何処に泊まるのか、何処を見物するのか
   全く分からない旅行だ。空港で熊本・宮崎に行くことが分かり、南国の早春を楽しんだ未知の旅だ。

8.「夕日が浦・かに紀行」 (2007.01.23 〜 01.24)
     長年懸案であった日本海の「かに料理」を楽しむ紀行を実行に移した。子供が小さい時に訪れた夕日が浦の
   旅館でかにを堪能する。温泉・かにに満足し、「コウノトリの郷」「出石の街並み」を楽しんだ有意義な旅行だ。

7.「箱根・浅草散策」 (2007.01.6 〜 01.10)
     孫の3才の誕生祝に上京する。孫達の成長を楽しみ、確認した有意義な日々だった。箱根にドイブし、大湧谷の
   噴煙を楽しみ、誕生会で成長に驚き、浅草の下町を散策する。もんじゃ焼に初挑戦した楽しい旅だ。

6.「晩秋の吉備路ドライブ」 (2006.12.6 〜 12.7)
     「万博会」で初めての宿泊ゴルフを行く途中、晩秋の「吉備路」を楽しむ。12月とは思えない好天に
   恵まれ、ドライブ・散策・ゴルフを満喫し、いつものように一杯飲んで歓談する。

5.「宮古島の休日」 (2006.10.16 〜 10.19)
     息子夫婦・孫達との始めての三世代旅行。南国・宮古島での滞在型リゾートで珊瑚礁の紺碧の海を楽しみ、
   久し振りの遊泳でノンビリする。地元の料理を堪能し、シーサー作りにもトライし、良きジージを満喫した休日だ。

4.「奈良散策」 (2006.9.19 〜 9.20)
     ホテルの覆面モニターの依頼があり、近場の奈良宿泊の機会を得た。随分以前に訪れた当尾の里の石仏巡りを
   楽しみながら散策し、ライトアップの古都奈良を眺めたい。モニターを経験することにより、今後の旅行の参考にしたい。

3.「道南・道央旅行」 (2006.5.28 〜 5.31)
     格安ツァーに便乗して道南・道央へ。初めての温泉とまだ行っていない旭山動物園・美瑛・富良野・小樽
   見物を楽しむ。天候に恵まれなかったが、旭山動物園の人気はさすがだ。

2.「南紀白浜旅行」 (2006.3.9 〜 3.10)
     近場の温泉に行こうと久し振りの白浜へ。景勝巡りとアドベンチャーワールドでの初めてのパンダ
   とのご対面と動物達とのふれあいの旅。

1.「道東紀行」 (2005.4.24 〜 4.27)
     格安ツァーの案内に魅せられ即実行へ。関空から女満別空港へ初飛行。網走での日の出、氷の阿寒湖、
     霧の摩周湖、白鳥の屈斜路湖を経て川湯温泉。日本最東端・納沙布岬までのロングドライブの後、糠平温泉。
    層雲峡を経て旭川空港から帰阪と3泊4日の早春の道東巡り。







    
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー